2016/12/23

認知症治療は何故うまく行かないのか





認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)」には次のように記されている。
認知症の人に行動・心理症状(BPSD)や身体合併症等が見られた場合にも、医療機関・介護施設等で適切な治療やリハビリテーションが実施されるとともに、当該医療機関・介護施設等での対応 が固定化されないように、退院・退所後もそのときの容態にもっと もふさわしい場所で適切なサービスが提供される循環型の仕組みを 構築する。その際、入院・外来による認知症の専門医療も循環型の 仕組みの一環であるとの認識の下、その機能分化を図りながら、医 療・介護の役割分担と連携を進める。 認知症を含む精神疾患は、医療計画に位置づけられていることを踏 まえ、都道府県は地域における医療提供体制の整備を進めることとする。
現実はどうであろうか? 甚だ疑問である。だから言いたいー


 3回認知症治療研究会
開催日  :平成29 2 26日(日)
開催地  :神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
会 場  :パシフィコ横浜 会議センター1F メインホール
定 員  :300名(定員になり次第締め切りとさせて頂きます)
参加費  :2,500


気が付けば師走。今年も残すところあとわずか。年間50件程度のブログ更新をと思ってきたのですが、目標達成ならず・・・ サボっていた訳ではなく、着々と認知症セミナーの準備を進めていたりする。
今年のブログ更新はこれでおしまいです。では、よい年をお迎えください。