2015/04/11

認知症介護通信15/04/11

坂の上の坂

「坂の上の雲」ではありません。「坂の上の坂」です。詳しくは下の動画で。

情報処理力よりも、情報編集力」 これは名言だと思うのです。
日々、雑事に追われる中、「仕事は何のためにするのか」ということは忘れずにいたいものです。
介護の仕事は雑事だらけです。雑事にばかり気を奪われると、「何のために・・・」というベクトル(方向と力)が後ろ向きになってしまいます。
 


藤原さんのお話しを何度も繰り返して聴いたのですが、とてもいいお話しです。
単線型ではなく、複線型の人生。もう坂道を下っていくことしかないのだろうと思っていたのですが、まだまだ続く登り坂がいくつもあったのですね。




やはり教育は大切なのですね。特に「情報編集力」 これを習得したい。